DIGITAL MARKENTING CONSULTING

  • IT企業・システム会社・ソフトハウスの業績アップのノウハウがここにある!
    船井総合研究所 IT企業コンサルティングチーム
  • お問い合わせ
  • 資料請求

コンサルタントコラム

お役立ち情報配信 無料メルマガ登録 売れる商材を知りたいという方へ IT Business Consulting
経営

那須 慎二

<注意>中小企業で身代金ウィルス(ランサムウェア)が激増中! 那須 慎二【経営コラム 2015-07-10】

身代金ウィルス(ランサムウェア)をご存知ですか?

端末画面上に「あなたのパソコンのデータは暗号化されました」と表示され、
「直すためには、復号化の鍵が必要です。ビットコインで5万円~30万円支払ってください」

とデータを復旧する代わりに金銭を要求する手口です。

お金を払ってもデータが直る保障はありません。

被害に遭遇した場合は、パソコンの中に保存されているデータ類を
丸ごと暗号化されてしまい、データが喪失してしまうのです。
実はこの被害が激増しています。
私が耳にしたり、相談を受けた件数は、
先月(2015年6月)だけでも10件以上あります。

コンピュータのプロフェッショナルであるはずの、システム開発会社からも相談を受けました。

システム開発中のパソコンがランサムウェアでデータを暗号化されてしまったのですが、
どこか直してくれるところはありませんか?という相談です。

残念ながら、今のところ暗号化されたデータの復旧はほぼ不可能で、
バックアップを取っていなければデータは喪失してしまいます。

情報を取り扱うシステム会社として、このような被害に遭遇してしまうと
大損失を被ってしまい、下手すると倒産・廃業に追い込まれてしまうほどの経営リスクになっています。

年金機構や東京商工会議所、早稲田大学の情報漏えい問題。
インターネットバンキングの不正送金問題。
身代金ウィルスによる情報喪失問題。

サイバーセキュリティ問題は、もはや他人事ではありません。

自社の情報を守るだけでなく、お付き合いしているお客様の情報を守るのが、
IT関連に従事している我々業界の使命ではないでしょうか?

マイナンバー制度もスタートします。

今一度、自社と、お付き合いしているお客様のサイバーセキュリティ対策状況を
見直してみることをおすすめします。


コラム執筆者のプロフィール

船井総合研究所 チームリーダー シニア経営コンサルタント
那須 慎二
国立苫小牧工業高等専門学校(現・独立行政法人国立高等専門学校機構)情報工学科卒業。メーカー系システム開発ベンダ、国内大手情報機器販売会社を経て船井総合研究所に入社。
 
前職ではカスタマエンジニア、システムエンジニアを経験。エンジニア特性を活かしたビジネスモデルを企画、開発に携わる。「エンジニアを活用した売上アップ」をテーマにしたコンサルティング活動に従事。
無料メルマガ登録はこちら

CONTACT

株式会社船井総合研究所
ITビジネスコンサルティングチーム

  • 〒100-0005
    東京都千代田区丸の内1-6-6
    日本生命丸の内ビル21階

  • 0120-958-270【受付時間】平日9:00~18:00
    お問い合わせの際は「デジタルマーケティング
    のサイトを見て」とお伝えください。
フォームからのお問い合わせ