DIGITAL MARKENTING CONSULTING

  • IT企業・システム会社・ソフトハウスの業績アップのノウハウがここにある!
    船井総合研究所 IT企業コンサルティングチーム
  • お問い合わせ
  • 資料請求

コンサルタントコラム一覧

お役立ち情報配信 無料メルマガ登録 売れる商材を知りたいという方へ IT Business Consulting
こんにちは。船井総研の兎澤(とざわ)です。 みなさんの会社の中で、お客様に価格を提示したのに、なかなか成約できないということはありませんか? せっかくニーズを引き出して、お客様から「見積お願い!」と頼まれて提示したのに、「検討します」と言われ、そこからズルズルと時が経ってしまい、結局成約できていない。 そのような案件が増えていないでしょうか? もし価格を提示 …続きはこちら
業績を上げたいときに意識して取り組むべきこと。 船井流即時業績向上法には、「異常値法」という手法があります。 元々は小売業で使われていたノウハウで、ある期間、狙い定めた単品を集中して店舗スペースに詰め込み、昨年対比の売上を急激にアップさせる手法です。 集中主義の応用になりますが、これにより平常時の売上も上がっていくというものです。 試験の時に、集中して勉強し …続きはこちら
IT業界・OA業界では、複数の商品を品揃えしている企業様が多いのではないでしょうか? 品揃えはもちろん大切ですが、その中でも注力する商品を決めたほうが成果は出やすいです。 では、注力する商品をどのように選定すればいいでしょうか? …続きはこちら
こんにちは。船井総研の兎澤(とざわ)です。 先日、IT立国エストニアを視察してきました。 エストニアには、トランスファーワイズというとてもユニークな会社があります。 前回の記事でご紹介した、外貨両替システムのプラットフォームを開発・運営する会社です。 ▼前回の記事http://digitalmarketing-lab.com/?p=407 この会社 …続きはこちら
業績が芳しくない時、立ち止まって考えたい4つのチェックポイント 思うように業績が上がらない・・・。 そんな時は、商売の原点に戻りなさいと船井幸雄は言っています。 その4つの原点をご紹介します。 …続きはこちら
こんにちは。船井総研の兎澤(とざわ)です。 先日、IT立国エストニアを視察してきました。 エストニアには、トランスファーワイズというとてもユニークな会社があります。 同社は、外貨両替システムのプラットフォームを開発・運営する会社です。 外貨を両替するときに、通常であれば約5%の手数料が取られてしまいます。 しかし、同社を利用すると、約0.5%で済む …続きはこちら
マーケティングの本質の1つに、「ハイイメージ付き大衆商法」という考え方があります。 これは何かというと、ブランドイメージを良くしながらより多くのお客様(大衆)を相手にせよ、というものです。 イメージを良くしながら、というのが微妙なところですが、あまりにも高級路線に行き過ぎると、ターゲットが狭くなります。 商売は、できるだけ大衆相手のほうがよいのです。 …続きはこちら
今回のコラムは、「Webサイトを利用して商品を売っていきたい」とお考えの企業様に向けて執筆いたしました。 まず前提として、無形・有形に関わらず何かしらの商品をお持ちの企業様であれば、Webサイトを利用したマーケティングは、これからの時代、重要性が増します。 また、BtoB・商材の単価が高いビジネスにおいて「商品説明をするだけで商品が売れる」ということは、ほとんどありえません。& …続きはこちら
「良いものだってことは分かったんだけど、 価格がねえ・・・」 「今のうちには、まだ早いかな・・・」 「うちの社員はITリテラシーが低いから、 使いこなせるか不安だ。」 IT商材を販売されている企業様であれば、営業マンは上記のセリフを聞くたびに「またか」と思っていることでしょう。 しかし、顧客が「買わない理由」を口にしたとき、それは営業における"チャンス"なの …続きはこちら
経営体には、拡大か縮小しかありません。 現状維持は不可能です。 現状維持を目標にすると、結果は必ず縮小してしまいます。 経営体にとって経費の自然増は避けられません。 そうなると、拡大を目標にしないと、計画段階から過去の蓄積を減らすことで辻褄を合わせるようになります。 …続きはこちら
無料メルマガ登録はこちら

CONTACT

株式会社船井総合研究所
ITビジネスコンサルティングチーム

  • 〒100-0005
    東京都千代田区丸の内1-6-6
    日本生命丸の内ビル21階

  • 0120-958-270【受付時間】平日9:00~18:00
    お問い合わせの際は「デジタルマーケティング
    のサイトを見て」とお伝えください。
フォームからのお問い合わせ