DIGITAL MARKENTING CONSULTING

  • IT企業・システム会社・ソフトハウスの業績アップのノウハウがここにある!
    船井総合研究所 IT企業コンサルティングチーム
  • お問い合わせ
  • 資料請求

コンサルタントコラム

お役立ち情報配信 無料メルマガ登録 売れる商材を知りたいという方へ IT Business Consulting
マネジメント

斉藤 芳宜

北海道モデル企業視察バスツアーからの気づき(3)IoTのビジネスチャンス

世の中では、IoTが盛り上がっていますね。

 

今週行われている大規模なITエキスポ「IT Week」でも、

「IoT/M2M」関連ブースが大きなスペースを占めていました。

 

でも、実際IoTでどんなビジネスになるの?

具体的には何をすればいいの?

どこにビジネスチャンスがあるの?

 

という状態になっているのが実情ではないでしょうか?

 

この点については、創業当初から、まだ「IoT」という言葉が出る前から

M2M専業でビジネスを行ってきたエコモットさんが一番進んでいるのではないでしょうか。

 

今回の視察では、エコモットの入澤社長にIoTのビジネスチャンスについて語っていただきました。

 

IoTでは、まず最初に何をやるかというと、「見える化」です。

 

データを収集し、見える化する。

 

次に、それを「監視」したり、「分析」します。

 

そして、分析した結果のレポートを出します。

 

そのレポートは「効果」を生み出す必要があります。

 

効果というのは、売上アップやコスト削減を指します。

 

つまり、このようなイメージです。

 

「見える化 → 監視・分析 → 効果(売上アップ・コスト削減)」

入澤社長も断言していましたが、売上アップやコスト削減につながらないIoTは意味がないと。

エコモットさんの取組みは、すべてそうです。

 

駐車場に積もる雪の量を見える化し、監視・分析し、
どのタイミングでボイラーを稼動させれば、
最も効率よく雪を融かすことができるかを、
燃料費の削減予測レポートとして提供し、
燃料費を大幅に削減することに成功しています。

 

水質のデータを見える化し、監視・分析し、
レポートとして提供し、今まで行っていなかった
水質維持のためのメンテナンスサービスを提案することで、
売上アップにつなげています。

 

また、車で起こるヒアリハットを見える化し、
監視・分析し、事故防止策を施すことで、
保険料を下げることができます。

 

IoTのビジネスを考える場合、この効果(売上アップ、コスト削減)の視点はとても重要だと思います。

 

エキスポに出展しているIoTの展示ブースを見ても、

それを提案しているブースはほとんどありませんでした。

 

逆に言うと、チャンスです。

IoTを活用して、売上アップ・コスト削減の具体的な提案ができる

ソリューションベンダーがいない今、その実績を作れた企業は大きく飛躍できる可能性があります。

IoTのビジネスチャンスはまさにこれからです。

 

(続く)

コラム執筆者のプロフィール

船井総合研究所 グループマネージャー シニア経営コンサルタント
斉藤 芳宜

福井県出身。神戸大学経営学部卒。中小企業診断士。
大手通信会社においてIT関連の新規事業立ち上げのチームリーダーを経て、船井総研に入社。
現在、船井総研・IT企業コンサルティングチームにおいて、特に即時業績アップにつながるコンサルティングを得意とする、IT・ソフト開発会社専門コンサルタントである。「答えは現場にしかない」という信念のもと、年間250日以上を現場での調査と業績アップ支援に充てている。IT企業経営者向け総合情報サイト「ITベンダー経営.com」の運営統括責任者であり、全国のIT企業経営者を組織化し、オンリーワン高収益企業の輩出を目指す勉強会「ITベンダー 経営研究会」を主宰している。
斉藤芳宜のブログはこちら 》
斉藤芳宜のフェイスブックはこちら 》

無料メルマガ登録はこちら

CONTACT

株式会社船井総合研究所
ITビジネスコンサルティングチーム

  • 〒100-0005
    東京都千代田区丸の内1-6-6
    日本生命丸の内ビル21階

  • 0120-958-270【受付時間】平日9:00~18:00
    お問い合わせの際は「デジタルマーケティング
    のサイトを見て」とお伝えください。
フォームからのお問い合わせ