DIGITAL MARKENTING CONSULTING

  • IT企業・システム会社・ソフトハウスの業績アップのノウハウがここにある!
    船井総合研究所 IT企業コンサルティングチーム
  • お問い合わせ
  • 資料請求

コンサルタントコラム

お役立ち情報配信 無料メルマガ登録 売れる商材を知りたいという方へ IT Business Consulting
マネジメント

斉藤 芳宜

今、業績の良い会社の職場に見られる共通点

コンサルティングで様々な会社の現場にお伺いし、会議にも参加させていただきますが、

最近特に感じるのは・・・

 

「業績の良い会社は、社員同士の仲が良い」

 

ということです。

 

もちろん、仲良しグループだけで業績は上がりませんが、
健全なチームワークが業績アップに貢献していることを肌で感じます。

 

業績の良い会社では、次のような共通点があります。

 

 

1つは、信頼関係がある。

 

信頼関係のない職場は、どよーんとしています(笑)。
口数も少ないですね。雑談もないです。

 

信頼関係があると、言わねばならないきつい指摘ができます。
このことは良い改善につながります。

 

しかし、信頼関係がないと、きつい指摘をするとギスギスした関係になってしまうため、
いつしかお互いに指摘しないようになります。

 

こうなると、チームワークは機能しません。
どんどん他人のせいにしようとします。

 

 

2つ目は、リーダーが弱みを見せられる。

 

チームワークの良い組織のリーダーは、誤りをすぐに認め、謝罪する勇気を持っています。

 

リーダーが強すぎると、メンバーは萎縮してしまいます。

 

リーダーでも失敗することはある。失敗は問題ではなく、チャレンジすることが大事、
ということをリーダーが弱みを見せることで、示しているのです。

 

 

3つ目は、衝突をいとわない。

 

会議で意見が衝突することは悪いことではありません。

 

議論をぶつけることで、本当に大事なことが見えてきて、解決策を見つけ出すことができます。

 

一番問題なのは、議論に参加しないけど、後で陰で文句を言うことです。

 

しかし、衝突は信頼関係がベースにないとできません。

 

信頼関係をベースに、前向きな衝突を起こせるチームは強いです。

 

 

あなたの職場はいかがでしょうか?

 

もし、気になるようでしたら、あなたの弱みを見せることから始めてみてもいいかもしれません。

コラム執筆者のプロフィール

船井総合研究所 グループマネージャー シニア経営コンサルタント
斉藤 芳宜

福井県出身。神戸大学経営学部卒。中小企業診断士。
大手通信会社においてIT関連の新規事業立ち上げのチームリーダーを経て、船井総研に入社。
現在、船井総研・IT企業コンサルティングチームにおいて、特に即時業績アップにつながるコンサルティングを得意とする、IT・ソフト開発会社専門コンサルタントである。「答えは現場にしかない」という信念のもと、年間250日以上を現場での調査と業績アップ支援に充てている。IT企業経営者向け総合情報サイト「ITベンダー経営.com」の運営統括責任者であり、全国のIT企業経営者を組織化し、オンリーワン高収益企業の輩出を目指す勉強会「ITベンダー 経営研究会」を主宰している。
斉藤芳宜のブログはこちら 》
斉藤芳宜のフェイスブックはこちら 》

無料メルマガ登録はこちら

CONTACT

株式会社船井総合研究所
ITビジネスコンサルティングチーム

  • 〒100-0005
    東京都千代田区丸の内1-6-6
    日本生命丸の内ビル21階

  • 0120-958-270【受付時間】平日9:00~18:00
    お問い合わせの際は「デジタルマーケティング
    のサイトを見て」とお伝えください。
フォームからのお問い合わせ