DIGITAL MARKENTING CONSULTING

  • IT企業・システム会社・ソフトハウスの業績アップのノウハウがここにある!
    船井総合研究所 IT企業コンサルティングチーム
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • TOP
  • >
  • コンサルタントコラム一覧

コンサルタントコラム一覧

お役立ち情報配信 無料メルマガ登録 売れる商材を知りたいという方へ IT Business Consulting
IT業界の人事関係のお悩みでよく聞くのが、「技術者としては優秀だけど管理者としてはちょっとねぇ・・・」「最近の若手は管理職になりたがらないんですよ・・・」「腕はいいけど、会社の言うことを聞かなくて困ってるんです・・・」もちろん、すべての人が管理職になれるわけではないし、自ら目指さない人がいてもおかしくありません。 でも、多くの会社のキャリアプランはこうなっています。 一般 < 主任 <  …続きはこちら
営業の出口とは・・・「クロージング」ですね。クロージングがうまくいっていない営業組織が多いです。 営業指導をする際に、商談の音声を聞かせてもらうことがありますが、そこでいつも感じることは・・・ 「そもそもクロージングしていない」 という衝撃の事実です。 ぜひ、社長もくしは営業の責任者の方は、営業担当の商談時の音声を録音させて聞いてみてください。ビックリすると …続きはこちら
こんにちは、船井総研の兎澤です。 先日、クライアント企業様の経営計画発表会がありました。私も参加いたしましたが、とても良い会となりました。経営計画を作るときには、当然、未来を見据えることになります。ところが、テクノロジーの進化が飛躍的に速くなっていることで、 未来の予測はとても難しくなってきています。 「未来のことは分からない」そう言えるほど、未来の予測は難しくなっています。& …続きはこちら
「トップセールスにファーストコールさせろ!」前回、営業の「入口」の話をさせてもらいました。 営業の入口とは、顧客とのファーストコンタクト。ファーストコンタクトで営業の成果が変わってきます。 ファーストコンタクトの際に大事なのは、「仮説」です。 仮説とは・・・ 事前の調査で、「こういう企業はおそらくこういう課題を抱えているんじゃないかな・・・」 ちょ …続きはこちら
こんにちは、船井総研の兎澤です。 これからは、一次情報を掴んで、それを分かりやすく価値ある情報に変換して発信できる人や企業が強くなる時代です。 なぜなら、インターネットやSNSの普及によって、情報も玉石混交の状態にあるからです。みなさんも、度重なる営業を受けたり、過剰な広告に辟易していませんか?でも、信頼できる人からのおすすめ情報などは信用できますよね。 信用が何より …続きはこちら
マネジメント

瀬川 勝優

GEが社員に重視する8つのこと

多国籍コングロマリット企業、ゼネラル・エレクトリック(以下GE)に根付く、 社員に徹底させている「仕事と成長するための考え方」は非常にシンプルです。 (1)結果=スキル×マインド×活動範囲「スキル」は当然仕事の経験によって身についていきますが、失敗しないためのスキルとして、GEでは「柔軟性・社会的責任・対人関係能力」が重要視されています。 「マインド」は"何故"や"何のために"を常に意識 …続きはこちら
こんにちは、船井総研の兎澤です。  収益性が高く、かつ、持続的に成長を続ける会社の特徴は、 「新人の戦力化が早い」ということです。 新人というのは戦力化するのが遅くなればなるほど、  経営的に見ればコスト(回収されない投資)が膨らみます。 だからと言って、若い人の採用をしていかないと、  どんどん会社の平均年齢が上がり、時代の変化への適応力が落ちてしまうこ …続きはこちら
うーん、営業がうまくいかない・・・思った以上に成果がでない・・・  そんなことを感じていたとしたら、営業の「入口」と「出口」をチェックしてみましょう。 入口とは、顧客とのファーストコンタクトです。 BtoBの場合でいうと、 ・問合せの電話 ・資料請求後のフォロー電話 ・セミナーや展示会後のフォロー電話 ・Webからの問合せ後のフォロー電話 など いずれにしても、「電話」が多いと …続きはこちら
先日、船井総研のグレートカンパニー視察セミナーで北欧の企業視察に行ってきました。 今回の企業視察のテーマの1つは"生産性"でした。 北欧は生産性が高い国が多い事で知られています。 日本の1人当りのGDPから見る生産性ランキングは世界22位です。日本より上位にランクインする北欧諸国は、 ノルウェー、デンマーク、スウェーデンなど6か国もあります。 1週間で10社以上の北欧の先進企業 …続きはこちら
現代人の1日の情報量は江戸時代の人の一生分。   そんな比喩が用いられるほどに、得られる情報は日に日に増してきています。 情報が飽和する時代にあっては、当然人々は情報を「選別する」ようになり、 見にくい、自分に関係ない、共感できない、おもしろくない情報は、光の速さで右から左へと流れ去っていきます。   リスティング広告、セミナー、SNS、GDN、SEO対策、テレ …続きはこちら
無料メルマガ登録はこちら

CONTACT

株式会社船井総合研究所
ITビジネスコンサルティングチーム

  • 〒100-0005
    東京都千代田区丸の内1-6-6
    日本生命丸の内ビル21階
  • 03-6212-2934
フォームからのお問い合わせ